特徴

品質検査を変革するツール

VisometryのTwynは、拡張現実を利用した視覚検査により、部品、コンポーネント、アセンブリの品質と適合性を検証するプロセスを変革します。

ARによる視覚的品質検査

Twynを使用すると、迅速で簡単な差異分析を即座に行うことができます: ARオーバーレイを使用して、製造されたアイテムをデジタルツインと比較し、目標と実際の偏差をリアルタイムで特定できます。

検査をより迅速に。

Twynの無料トライアルを開始し、ARを活用した検査プラットフォームを30日間お試しください。

ARによるインタラクティブな差異分析

ARは、CAD設計を正確かつ一貫して検査対象物に直接オーバーレイし、3Dジオメトリデータや、製造メモや材料特性などの追加情報にアクセスできます。これにより、ターゲットと実オブジェクト間の偏差を即座に可視化することができます。

 

自動的なリアルタイム追跡と登録

Twynはタブレットのカメラを利用して、製造されたアイテムをリアルタイムで自動的に登録・追跡します。CADモデルに基づき、検査対象物をマーカーなしで正確に検出・追跡します。

これにより、迅速かつ正確な目視比較の土台が形成され、部品を分析する際の事前準備やマーカーが不要になります。

キャッシュの追跡

Twynを使えば、トラッキングの初期化をスピードアップできます。

どうやって?トラッキングキャッシュにアンカーポーズを保存することができます。初期化ポーズに加えて、これらのアンカーポーズはトラッキングを開始するエントリーポイントとして機能します。それも検査中に簡単かつ自動的に作成することができます。一度トラッキングキャッシュが保存されると、同じ検査プロジェクトの全ての新しいセッションに直接適用されます。

カメラを使った自動偏差検出

タブレットカメラの機能を活用し、視覚ベースの自動偏差検出が検査中のユーザーを支援します。ARでは、取り付け部品がずれていたり、ドリル穴が目標位置にない場合など、偏差が自動的に異なる色で強調表示されます。

最適化されたワークフロー

CADモデルの読み込み、検査開始位置の設定、iPadへの転送 – 3回のクリックで検査を開始できます。

CADツインをベースとしたセットアップと自動光学認識により、現場で直接システムをすぐに使用することができます。

複雑な部品の検査ポイント

Twynの空間的な「検査ポイント」は、特別な注意を必要とする特定のエリアをピンポイントで特定することを可能にします。

対象物全体の広範な概観に頼るのではなく、複数の特徴を分類して統合することができます。このアプローチにより、正確で直感的、かつ迅速な検査が可能になり、観察と結果を文書化することができます。

検査ポイントが確認されると、専用のインジケータで強調表示され、明確な色で視覚化されるため、それぞれの検査した特徴のステータスを簡単に追跡できます。

インタラクティブなズームとクリッピング

レンズ・ツールを使用すると、特定の領域を拡大して大きな対象物や複雑な対象物を簡単に検査できるため、小さな特徴や手の届きにくい箇所の詳細な検査が容易になります。

インタラクティブなクリッピングやその他の表示オプションは、ARの対象と実際のオブジェクトを視覚的に比較し、迅速かつ徹底的な検査を実現します。

検査プラン

定期的な検査や複雑な検査ルーチンの場合、Twyn は包括的なチェックリストとして表示されるステップバイステップの指示により、オペレーターに有益ななガイダンスを提供します。

これにより、ユーザーやその経験レベルに関係なく、一貫した手順、結果、文書化が保証されます。

"一時停止と再開"

品質検査セッションのスケジューリングは、可能な限り柔軟であるべきです。

新しい一時停止と再開機能により、情報を失うことなく、また既に取得したデータに悪影響を与えることなく、セッションを一時停止し、停止した場所から再開することができます。

これは、企業が組織のニーズに完全に対応した方法で品質検査活動を計画・実行するための、重要な一歩となります。

検査の視点

ビジュアル・インジケータは、3Dポインタを使用して注目点をマークして強調表示し、ユーザーを重要な特徴に誘導することで、複雑なアセンブリの検査を簡素化します。このアプローチにより、一貫した結果と標準化された検査文書が保証されます。

包括的な検査データ

Twynは品質検査結果の徹底的な文書化を促進します。マークアップと注釈は追跡可能性を高め、品質、生産、建設チーム間のコミュニケーションを効率化します。

さらに、Twynは常にカメラを設置しているため、関連する特徴の画像をキャプチャすることができ、効率的で包括的なレポートを作成できます。

カスタマイズ可能なデジタルレポート

ブランド化され、カスタマイズ可能なレポートは、検査結果の簡潔な要約を提供します。さまざまな形式(XLS、CSV、PDFなど)でエクスポートでき、品質チームや生産チーム、サプライヤーと簡単に共有できます。

 

柔軟なインポート&エクスポート - ワイヤレスで場所を選ばない

Twyn Studioを使えば、異なるTwynワークステーションで遠隔作業をしている品質管理者や検査担当者が共有データベースにアクセスし、個々のプロジェクトファイルを交換することができます。

これにより、冗長性や重複がなくなります。検査データはTwyn Studioからシームレスにエクスポートし、リモートでTwyn Viewにインポートできるため、プロジェクトのスムーズな移行と、さまざまな場所での一貫した手順が保証されます。

さらに、Twynは検査結果をさまざまな形式で共有できるだけでなく、クラウド、Microsoft Teams、電子メールなど、複数のチャネルをサポートしています。

さまざまな関係者がITインフラに関係なくデータを共有できるため、コンテンツ共有の柔軟性と管理性を最大限に高めることができます。

CADカラービジュアライゼーション

効果的なCADのビジュアライゼーションは、ARによる明確な部品検査をサポートするために非常に重要です。

CADカラーがTwyn StudioとViewの両方でサポートされ、検査プロセスやセッションに最適なビジュアライゼーションを柔軟にカスタマイズして選択できるようになりました。

現場でのセッションでも、部品ごとに特定の色を選択することができ、輪郭は異なる色、幅、強度で表示されます。

例えば、自動車の組み立てでは、異なるサプライヤーの部品を特定の色で視覚化して識別できるため、公称データと製造部品の比較が容易になります。

さらに、CADの色を使用することで、オブジェクトを区別するだけでなく、材料の詳細などの追加部品情報のリンクや共有も容易になります。

Twyn StudioでのCADモデルの準備

複雑なCADモデルが多いため、検査には時間とコストがかかり、難易度も高いため、複数のソフトウェアプラットフォームを使用する必要があります。

Twynは、CAD構造を準備、簡略化、最適化する機能を提供することで、このプロセスを簡素化し、検査ルーチンに無関係な詳細を排除します。

これにより、特に非常に複雑な部品の品質検査を効率化し、迅速化することができます。

Twynが提供するCADデータは、モバイルデバイス用に最適化されています: Twyn Studio内で手順が直接管理されるため、追加ソフトウェアが必要がなく、セットアップ時間を最小限に抑え、品質検査担当者はすぐに検査作業に専念できます。

多言語サポート

Twyn StudioとTwyn Viewはいずれも多言語に対応しています。

Twynは、ユーザーインターフェースとレポートの両方で、中国語、チェコ語、オランダ語、英語、ドイツ語、イタリア語、日本語、韓国語、ポーランド語、ポルトガル語、スロバキア語、スペイン語、トルコ語をサポートしています。さらに、検査とレポート用に言語を別々に設定することもできる。
この機能は、ユーザー・エクスペリエンスをさらに向上させるだけでなく、複数の言語でレポートを共有できるようにすることで、組織は拠点間のコラボレーションを最適化することが可能になります。

検査をより迅速に。

Twynの無料トライアルを開始し、ARを活用した検査プラットフォームを30日間お試しください。

コードスキャナー

Twynは、IDを使用してオペレーターが部品を検査手順や文書とリンクすることを可能にします。品質検査を行うユーザーに関係なく、単にIDをスキャンするだけで、対応する検査工程や証明プランにアクセスし、即座に実行することができます。

マークアップツール

ユーザーは、ペンツールを使用して、逸脱や異常をハイライトしたり、分類したり、注釈を追加することができます。これにより、包括的なレポーティングが容易になり、品質チームと生産チーム間のコミュニケーションが強化されます。

 

セッション記録

検査中の画像や官能データを記録し、後で遠隔地からコンピュータで再生することができます。これにより、特定の場所や時間の制約から解放され、いつでも詳細な検査分析が可能となります。

 

CAD /3Dサポート

Twynは、産業用および製造用アプリケーションの標準的かつ最も関連性の高い3D CADフォーマットをサポートしているため、事前の変換が不要です。これらのフォーマットには、JT、STEP、IGESなどが含まれます。

CAD最適化と視覚化

最高クラスのCAD最適化アルゴリズムが、自動的にAR用のためのモデルを準備します。これにより、ユーザーは圧縮の必要なく元のCADファイルで作業でき、同時に産業用途に合わせた明確で高品質なレンダリングを実現します。

コードレス拡張現実

Twynでは、ユーザーは1行もコードを書くことなく品質検査ワークフローを作成できるため、ARの専門知識がなくても視覚的な品質検査を簡単に定義し、実施することができます。

検証済み。一目でわかる。

お客様がTwynをどのように活用し、その機能についてさらに学んでいるかをご覧ください。当社のメディア欄で、Twynの動作をご覧ください。

ワン・テクノロジー・パートナー

Visometryは技術スタック全体を管理しています。

高性能な検出・追跡のための画像処理 (› VisionLib)から、直感的ですぐに使える品質ソフトウェアプラットフォーム (› Twyn)まで、お客様の品質検査プロセス全体を定義し、実施するための唯一のパートナーです。

› Visometryの詳細

Twynを試しましょう、
無料トライアル実施中。

計画時と施工時の比較をたった数秒で。 #ARによる品質検査のメリットを享受し、Twynを無料でお試しください。